トップページ > インターネットで呼びかける

インターネットを使って資金協力を呼びかける!

「創業融資を受けられたけれども、ちょっと物足りない」
「助成金や補助金は入金まで時間がかかる」
という方には、

「ベンチャーキャピタル」
「クラウドファンディング」による資金調達をオススメします。

どちらも、インターネットを使って世の中の人々に協力を呼びかけるものです。

創業融資と一緒に使うことのできる、創業時の資金調達方法です。

ベンチャーキャピタルとは、
創業して間もない企業にお金を出しても良いと考えている投資家のことです。

億単位で出資するイメージの強いベンチャーキャピタルですけれども、
1,000万円以下の出資をしたいと考える投資家も存在します。

返済不要の出資だけでなく、融資も行っています。

→出資と融資の違い

ベンチャーキャピタルの探し方、契約までの流れ、
利用するメリット、デメリットを説明しています。

クラウドファンディングとは、
世の中の人々にインターネットを使って協力を呼びかけ、お金を集める方法です。

クラウドファンディング全体の流れ、
利用するメリット、デメリットを説明しています。

画面トップへ

    会社設立から創業融資まで
      全部まとめて定額支援!
        →詳細はこちらへ

ご連絡先はこちら

迅速・丁寧な対応を
心がけております。
お気軽に
お問合せください。

03-5372-4677
融資相談所

西田恭隆(nishida  yasutaka)
     ◆公認会計士
         ◆中小企業診断士
             ◆税理士事務所

所長の著書

  「税理士ができる
   『中小企業の資金調達』
          支援実務」

    税理士などのプロ向けに
   資金調達支援の実務を解説
         →詳しくはこちらへ

独立開業【問答集】

独立志望の会計士税理士向けに
よくある質問をまとめました。
・会計事務所の運営方法
・営業方法あれこれ

・ホームページ活用方法
・クラウド会計についてなど
         →詳しくはこちらへ